査定バンクで相場を知ってから車の一括査定を依頼

査定バンクで相場を知ってから車の一括査定を依頼

車の買取業者の従業員の方によると、一括査定サイトは少々微妙な一面があるのだそうです。確かに複数の業者に一括での依頼ができるのはメリットが大きいのですが、業者からの金額提示に関するデメリットがあるのだそうです。

 

というのも、一括査定で依頼を受けた業者はなかなか金額を言ってくれないそうなのです。逆に業者の方から、「幾らで売りたいでしょうか」と質問されるケースが多いそうですね。

 

しかしこちらから金額を言ってしまいますと、低い金額を提示されてしまう可能性もあります。ですので一括査定が、なかなかスムーズに進まないケースがある訳ですね。

 

1つのやり方としては、査定バンクというサイトを利用してみるのも良いと思います。あのサイトの場合も、複数会社から車の査定額が提示される事になります。
しかもその査定額は、必ず提示されます。上記の一般的な一括査定サイトのように、査定が難航する事もありません。

 

また査定バンクでは複数の業者から査定額が提示されますので、だんだんと車の買取相場も見えてきます。A社が20万円でB社が23万円でC社が30万円だとします。このような時は、たいていC社が買取相場ですね。

 

このように査定バンクで買い取り相場を把握してから、一括査定サイトを利用すると効率が良いでしょう。すでに複数の業者から金額が提示されていますので、こちらから金額を言ってしまって構わないと思います。もしも査定バンクの最高額の30万円よりも高い金額を提示してくれる業者があれば、その業者に売却をしても良いでしょう。
ヴェルファイア 下取り

 

逆に査定バンクによる30万円に至らなかったのであれば、査定バンクを通して売却をすると良いと思います。このように査定バンクを上手く使えば、一括査定もやりやすくなるでしょう。