買取額の上限は特に決まっていない自動車

買取額の上限は特に決まっていない自動車

本日私は、あるお店に足を運びました。そしてそのお店にて、買取に関するとても興味深い事が記載されていました。
上限額ですね。

 

買取り金額の上限が決まっているあるお店

 

そのお店では、主にパソコンに関連する商品を買い取っています。現在そのお店では、その商品の買い取りを強化している状況のようですね。
ところがそのお店の場合は、買取り金額の天井が決まっているのです。現時点では、最大3万円に制限されるようですね。

 

例えばそのお店に対してパソコン関連の商品を提示して、査定を受けたとします。その際にお店から提示される金額は、1万円や2万円というケースはあり得ます。しかし31,000円や35,000円という事は、まずありません。買取り金額の上限は、あくまでも3万円までになるからです。とても珍しいシステムを採用しているお店だと思いますね。買取店によっては、たまにそのような所もあるのです。
クラウンマジェスタ下取り

 

上限金額は特に決まっていない車買取店

 

では車買取のお店の場合は上記の3万円のような事例はあるかというと、基本的には無いです。それぞれのお店で限界額などはあると思うのですが、上記のように3万円までというルールが決まっている事は極めて稀ですね。

 

ただオークションの相場を考慮している事はあります。基本的に買取店の金額は、ネットオークションを上回ることはまず無いでしょう。ですのでネットオークションでの落札金額が限界値ではありますが、上記のお店のように明確に定めている事はまずありません。上限金額が比較的曖昧になっているのが、車買取店の特徴と言えます。

 

ただし、中には例外もあります。例えばあるお店の場合は、一律4万円というルールを採用しているのです。そのような例外はありますが、基本的に車が上限金額は無いと考えて良いでしょう。